ラーメン黙示録

自家製麺キリンジのブログ

テイクアウトはじめました。


一昨日よりテイクアウトはじめてました。メニューは「つけ麺」を除く商品になります。昼はなんだかんだで忙しくさせて頂いていますが、夜は人間達の活動低下による迫りくる危機を感じているのでUberEatsの予行練習も兼ね需要があるか全く不明ですが、店頭テイクアウト始めてます。


f:id:jikaseimenkirinji:20200328143530j:image

↑すすメルペイポイントを有効活用の図。需要があるのか、無駄に高かった件。

 

 

 

 

テイクアウトは食券をお買い求め頂き「テイクアウトで‼」とお申しつけ下さい。予約なくてもテイクアウトは可能ですが、jikaseimen@gmail.com頂ければ、時間事前予約も可能です。店頭テイクアウト宜しくお願いします。

 

 

 


f:id:jikaseimenkirinji:20200328144449j:image

 

言うまでもなく世界各所で不要不急の外出自粛要請が始まっています。世界中のホモ・サピエンス達の突然の生活の変化は、働き方→リモートワーク、飲食店→デリバリーテイクアウトとして形に現れ、この変化と考え方はコロナが収束したところで爪痕のように残り続けると個人的に思っています。


f:id:jikaseimenkirinji:20200328144510j:image

それを時代の変化と言うのか?歴史から見るに疫病から生まれる新世界なのかはわかりませんが、収束が見えない現実に対しての対策、転んでもただでは起きない長期的な具体策が店頭テイクアウトとUberEatsになります。

f:id:jikaseimenkirinji:20200328144953j:image
背に腹は変えられない。いや、サンプル容器かさばり過ぎて早くさばきたい。いち早くオペレーションに慣れたい。実際は目の前のあるリアルが背景だったりします。

 


UberEatsはテイクアウト機能もありますが、UberEatsアプリを経由すると値段が高くなります。通常の配達するUberEatsは商品サイトの値段に350円の配送料が上乗せされます。ご理解上でご利用下さい。但し、初回クーポンやキャンペーンを使いこなすのが手始めには一番賢い使い方です。「高くね?」が第一印象かと思いますが、とても便利なサービスです。加盟店は世界約22万店、世界最大のフードデリバリーサービスで、本日で加盟登録作業完了して言えることはUberEatsは外資な故に情報が少なく放任主義な印象です。いちいち店にかまってられないのが実情なのかもしれませんが、加盟すると言うよりルールのなかでとことん店側で利用して最大活用する、そんなイメージに近いと思います。

 


f:id:jikaseimenkirinji:20200328145116j:image

 

国分町のパートナーセンターも来週で営業休止のようです。コロナの影響とは書いてませんが、この撤退の早さも外資特有。もしUberEatsやりたい店の方がいらっしゃいましたら、お声がけ下さい。私も東京の加盟店から助けを頂いてきたので巷で噂の胡散臭いコンサルよりは力になれると思っています。


f:id:jikaseimenkirinji:20200328145340j:image

 

f:id:jikaseimenkirinji:20200328152028p:plain




そんな形で新型コロナウィルスの拡大に伴う中小規模の加盟店への支援を受け当店も4/2UberEatsスタート致しますが、車の運転の初心者マークように長い目で見て頂きますよう宜しくお願いします。

 

以上、

 

おわり