読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台 二日町 自家製麺キリンジのブログ

仙台 二日町 ラーメン つけ麺 自家製麺キリンジ 岡本のブログでございます。

ボブ・ディランがノーベル文学賞?

雑記

f:id:jikaseimenkirinji:20161103223455j:image
たまにはラーメンとは関係ない記事を
ボブ・ディランノーベル文学賞、前年度ぐらいから候補に上がってはいましたが、まさかの受賞ニュースにはビックリしました。
個人的には安部公房小松左京あたりがノーベル文学賞を貰わないあたりが、むしろ日本の誇りだと感じている私でありますが、さすがにボブ・ディランにはビックリしました。
ボブ・ディランがいなかったらジミヘンはデビューしてなかったですし、ジョン・レノンのソロもなかったと考えると、まぎれもなく世界のラスボスなんですが、 
便利な言葉で言えば、THE・違和感...。
受賞してから沈黙し続けているあたりもボブ・ディランらしいですが、受賞のコメントでさえも名言になるはずなので一ファンとしては、どんなコメントをするか待ち遠しくもあり、ソワソワしながらもジョン・レノンが生きてればジョン・レノンはどうしたかな~などど思ったりする毎日でございました。
 
で何故今なのか?と言う疑問からボブ・ディラン公民権運動のつながりから、くすぶる世界情勢と政治利用される懸念と重ね合わせたりするコメントもあるなかで、世界中の人々の注目の視線がボブ・ディランに集まり、とてつもない名言が飛び出るチャンスと言えば、チャンスなんですが!!
でも辞退するのが色濃いんではないでしょうか?と私は予想しております。
だって、ノーベル賞を受賞したらボブ・ディランのスピーチと社交ダンス見たいですかね?
いや、見たい笑。
でもボブ・ディランはやらないでしょ~ね~。
懐古やノスタルジーとは真逆を行く人なんで、やっぱり辞退なのですかね。


はるきむらかみ、誰ですか、それ?
(好きな人すいません)






おわり